hajime

心のケア

アサーションを学んで、上手に意見を伝えよう。コミュニケーションは練習すれば改善する

アサーション・トレーニングは自分の言いたいことを上手に相手に伝えること、つまり上手な自己表現方法の練習をすることです。自己表現の方法は練習すると上達していくものなので、人間関係を円滑にしたい方はアサーション・トレーニングの基礎知識をおさえておきましょう。
心のケア

怒りで損していませんか?アンガー・マネージメントを学んで、トラブルを防ごう! 

怒りは大きなエネルギーです。戦う原動力にもなりますが、悪い方向に出てしまうと、周りの人も自分も傷つけてしまいます。怒りっぽいという自覚がある方は、トラブルの予防のためにもアンガー・マネージメントを学びましょう。
心のケア

スマホ、ゲームを手放せないのは依存症?アルコール、市販薬、セックスでも起きるアディクションの基礎知識

専門家は依存のことをアディクションということがあります。ゲームやネットへのアディクションは最近増えていますし、ギャンブルへのアディクションは自殺との関連も深いです。本人だけでなく、周りの人も苦しい問題なので、ぜひ知っておきましょう。
心のケア

落ち込みやすい人は特に知っておきたいストレス・マネジメントの方法:コーピングで元気になる

落ち込んだ時、「落ち込むのをやめよう」と思っただけでは、なかなか気分は回復しないですね。イライラや不安、悲しみ、寂しさなども同じことで、気分に焦点を当てても、それをコントロールするのは難しいのです。では、どのようにすれば、スムーズに気分が回復するのでしょうか? 興味のある方は、ぜひお読みください。
心のケア

発達障害の人のための仕事探し。「障害者雇用」や「就労支援移行」など就活で知っておきたい基礎知識はこれ。

発達障害のある人は、短期間で仕事を辞める傾向があります。結果的に経済状況などが不安定になりやすいので、早めに役立ちそうな情報をチェックしておきましょう。
心のケア

ADHDの子どもへの関わり方のコツ。親や教員が知っておきたいペアレント・トレーニングの基礎知識

ADHDのお子さんが不適切な環境に置かれると、非行化して周りの人が苦しむことになったり、あるいは本人がうつや不安障害などの心の病気で苦しむようになるかもしれません。そうならないようペアレント・トレーニングを活用しましょう。
心のケア

キレる子どもへの対応方法。カッとなりやすい、反抗的なお子さんに効果的に介入するには?

すぐにキレる、感情が爆発する、カッとなって手が出る、反抗的な態度をとる・・・お子さんにそういう傾向があれば、ご家族は大変悩まれると思います。今回、ご紹介する方法は、キレやすいお子さんに活用できる方法です。
心のケア

反抗、非行、犯罪を犯す子/大人には診断がある?反抗挑発症、素行症、反社会的パーソナリティ障害の基礎知識。

反抗的な子、非行少年、犯罪を犯すような人達には医学的な診断名がついていることがあります。「反抗挑発症」→「素行症」→「反社会的パーソナリティ障害」の流れに進んでいく(DBDマーチ)ことが多いため、まずは「反抗挑発症」から情報をチェックしておきましょう。
心のケア

カウンセリングや相談はどこで受けられる?カウンセラーや相談窓口の探し方

ストレスの多い現代社会、カウンセリング(心理療法)を使わないないのはもったいない!カウンセラーや相談窓口を簡単に探す方法をご紹介します。
心のケア

ADHDって何?その特性や症状は?子どもの5%、大人の2.5%にみられる発達障害の基礎知識。

必ずおさえておきたいADHDの基礎知識を紹介します。ADHD(Attention-Deficit Hyperactivity Disorder )は日本語で「注意欠如・多動症」あるいは「注意欠如・多動性障害」と呼ばれ、生まれ持って脳の機能に何らかの障害があるとされる「発達障害(神経発達症)」の一つです。
タイトルとURLをコピーしました